So-net無料ブログ作成
検索選択
おススメ人気記事!

痰(タン)の切りかた こんな方法 特選27

 ⇒アレルギー性鼻炎、花粉症、喘息を根本的に治す方法

 ⇒咳の止め方 こんな方法 厳選18

 ⇒マーガリンを食べてはいけない理由 トランス脂肪酸の危険性

 ⇒男性は射精の回数を減らさないとやばい

 ⇒格闘家ヴァンダレイ・シウバが整形でとんでもない顔に!?

 ⇒押尾学も悲鳴!蔓延する刑務所内イジメ

 ⇒[画像あり]香里奈、流出したベッド写真 股間に手

YOSHIKI 6億6000万円支払い命令に その真相とは? [芸能関係]


arerugi-.jpg
YOSHIKI 6億6000万円支払い命令に感謝「正当な判決」


yoshiki001.jpg

X JAPANのリーダーであり、ドラマー・ピアニストでもある、YOSHIKIさんが、
マネジメント会社とともに、

コンサート出演料などが支払われていないとして
音楽制作会社「ネクスターコーポレーション」側に損害賠償を求めた訴訟で、

東京地裁が31日に「ネクスターコーポレーション」に対して
ほぼ請求通り総額約6億7千万円の支払いを命じたとのことです。

被告側は「出演料は前払いした」などと主張したが、
判決は「証拠からは、前払いの事実は認定できない」と退けられた

YOSHIKIさんは「今回、アーティストの持つ権利について
正当な判決が下されたことに感謝しています」とコメントしています。

■6億7千万円の内訳は?


しかし、「コンサートの出演料で6億7千万円って?」と思って調べてみたら、

2007年に「X JAPAN」が再結成されて、

2008年3月~2009年5月の間に東京ドームのほか台湾や香港でコンサートに出演。

いずれも渋谷区の音楽制作会社「ネクスターコーポレーション」が主催したが、
YOSHIKIさん側への

出演料約3億2千万円 グッズ売上金など約2億7千万円 コンサートが中止になったときにYOSHIKIさん側が立て替えた払戻金など、計7千万円

未払いとなっていたみたいですね。。。

出演料約3億2千万円の内訳は?


そこで、もう一つ深く掘り下げて、その出演料約3億2千万円の内訳の内訳を
調べてみましたが、

2008年3月~2009年5月の間に行われたライブと言えば、

2008年
・3月 X JAPAN 攻撃再開 2008 I.V. 〜破滅に向かって〜 3公演
・5月 hide memorial summit  1会場全2公演中1公演
・12月 X JAPAN COUNTDOWN GIG 〜初心に帰って〜 1公演

2009年
・1月 X JAPAN WORLD TOUR LIVE IN HONG KONG 2公演
・5月 X JAPAN WORLD TOUR Live in TOKYO ~攻撃続行中~ 2公演
・5月 X JAPAN WORLD TOUR Live in TAIPEI 1公演

の計 10公演ということになります。

つまり、10公演で約3億2千万円 1公演平均出演料 3200万円

メンバー全員分だとしても、一人当たり、1公演で640万円?

一日のライブでそれだけ稼ぐってすごいですね。

すみません下世話な話で・・・。
Sponsored Link

このサイトではこんな記事も読まれています。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。