So-net無料ブログ作成
検索選択
おススメ人気記事!

痰(タン)の切りかた こんな方法 特選27

 ⇒アレルギー性鼻炎、花粉症、喘息を根本的に治す方法

 ⇒咳の止め方 こんな方法 厳選18

 ⇒マーガリンを食べてはいけない理由 トランス脂肪酸の危険性

 ⇒男性は射精の回数を減らさないとやばい

 ⇒格闘家ヴァンダレイ・シウバが整形でとんでもない顔に!?

 ⇒押尾学も悲鳴!蔓延する刑務所内イジメ

 ⇒[画像あり]香里奈、流出したベッド写真 股間に手

ディズニーが8月9日に「何でもない日」で大炎上! [情報・ニュース]


arerugi-.jpg disney0001.jpg

このたび、ディズニーの公式ツイッターでのツイートが
大騒動となっています。

8月9日に↑の画像のようなツイートがされて、
この言葉に対して、

8月9日は、1945年、長崎への原爆が投下された日ということで、
日本では、色々な式典や、それぞれ心に思いを抱えている日と言えますが、

その日に「何でもない日 おめでとう」ということで、
「よりよって今日じゃねえだろ!」
ということで、批判が殺到、ツイートを削除する事態になっています。

もともとの英語の意味では、

「不思議の国のアリス」のストーリーの中で、
誕生日じゃない日(なんでもない日)”をお祝いするというおかしなお茶会の場面で流れる歌の歌詞

「A VERY MERRY UNBIRTHDAY TO YOU」

という言葉で、

MERRY」は「陽気な、元気な」 「UNBIRTHDAY」は「誕生日ではない日」

ということで、おそらく、本来としては、
「誕生日でもない何でもない一日だけど、おめでとう(を言おう)」
というようなメッセージだったと思われますが、

確かによりによって、8月9日に投稿するには、少し問題があるような気もします。

まあ、個人的には、そんないつまでも過去のことに過敏に反応しすぎでは?
という気持ちもありますが、

当時被ばくした人や、その家族からすると、「何でもない日」と言われると
ふざけるなという気持ちになるかもしれませんね。

日をずらすか、
せめて、「なんでもない平和な今日を過ごせることにおめでとう」とか、ちょっとメッセージを
変えればよかったかもしれませんね。

Sponsored Link

このサイトではこんな記事も読まれています。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。