So-net無料ブログ作成
検索選択
おススメ人気記事!

痰(タン)の切りかた こんな方法 特選27

 ⇒アレルギー性鼻炎、花粉症、喘息を根本的に治す方法

 ⇒咳の止め方 こんな方法 厳選18

 ⇒マーガリンを食べてはいけない理由 トランス脂肪酸の危険性

 ⇒男性は射精の回数を減らさないとやばい

 ⇒格闘家ヴァンダレイ・シウバが整形でとんでもない顔に!?

 ⇒押尾学も悲鳴!蔓延する刑務所内イジメ

 ⇒[画像あり]香里奈、流出したベッド写真 股間に手

[画像あり]千原ジュニア 眼帯のやばい理由? 真相 [芸能関係]


tiharaJr01.jpg

水トク!『世界衝撃映像100連発』。に出演していた、お笑い芸人の
千原ジュニアさんが、左目に眼帯をして出演されていたことから、

ネット上では「どうしたの?」「厨二病?」とかいろいろと憶測が
飛び交いましたが、どうも、本格的な手術を受けたらしいです。

千原ジュニアさんといえば、2001年にバイク事故で、ガードレール(ポール?)で顔面を強打
したことで、眼底骨折など、顔が変わってしまうほどの重症で、
生死のはざまをさまよいましたが、

その時からの後遺症で、涙腺が詰まってしまい、
本人曰く、
テレビの本番とか、舞台なんかで、体温が上がると、涙が出てくる」
「ロケとかですごく面倒くさい」

ということで、その後遺症克服のために、
涙腺を通す手術を受けたようです。

やっぱり、「厨2病」とかじゃなく、ちゃんとした理由があったんですね。

たしかに、ロケとかで、急に涙を流し始めたら、
何かに感動してるとか、急に悲しくなったのかとか、いろいろ
面倒くさいことになりそうですよね。

芸能人だけに、じつは裏で何か問題を抱えているんじゃないか?とか
憶測も飛びそうですし。

整形といえば、過去記事で書きましたが、
人気格闘家のヴァンダレイ・シウバ選手も整形してましたね。。。

みなさんいろいろ大変ですね。

☆関係ない話ですが・・・

バイク事故といえば、芸能化では、北野武ビートたけし)さんが、
1994年に、噂では愛人(細川ふみえさん?)に会いに行くために、
バイク(原付?)で走っていて、ガードレールに激突して、

頭蓋骨陥没骨折や脳挫傷などの重傷を負って、
その後復帰会見をしましたが、その時は、まだ顔面半分が
マヒした状態で、衝撃的だったのを思い出しました。

takesi-mahi.jpg

ジュニアさんもたけしさんも、今は何事もなかったように、テレビに出演したり
してますが、事故当時、その後のリハビリなど、かなり大変だったでしょうね。

ジャッキー・チェンの息子ジェイシー・チャン、違法薬物で逮捕 死刑も [芸能関係]

jacky-jacey-chen.jpg

香港のアクションスターであるジャッキー・チェンの息子で
俳優のジェイシー・チャン容疑者を、違法薬物の使用容疑で中国公安局が拘束した。

15日夜、北京市内のマッサージ店でジェイシー・チャン容疑者や
台湾の俳優コー・チェントン(柯震東)らを拘束。

さらに、ジェイシー・チャン容疑者の自宅マンションから、100g以上の
大麻が見つかり、

薬物売買にもかかわっていたのではないかと疑われている。

中国では、50グラム以上を販売した場合、最高刑は死刑、最低でも3~5年の懲役刑
となっている。もし、今回100g以上の大麻が販売されていたとなると、

最悪「死刑」ということもありうるだけに、ネット上でも、話題が沸騰している。

逮捕された経緯としては、一般人からの通報で、
ジェイシー容疑者の付き人を公安局がマークしており、
その過程で、ジェイシー容疑者やコー・チェントン容疑者が
浮かびあがってきた模様。

父汚綾である、ジャッキー・チェンさんは、この時、映画のプロモーションで
イギリスに滞在しており、

奥さんの元女優ジョアン・リンさんが、ショックを受けて、何かが起こらないように、
夫婦そろって、北京に向かう手配をしたそうです。

しかし、中国の法律では、捜査段階で容疑者との面会を許されているのは弁護士だけで、
ジャッキー夫妻が息子さんに会えるのは、裁判の傍聴席でだといわれている。

どちらにしても、ジェイシー容疑者と、ジャッキー・チェンさんの
俳優としてのキャリアに傷がつくのは間違いなく、

これからの動向に注目が集まっている。

ジャッキー・チェンさんも、最近では、公式の場での失言などが
話題にのぼることが多く、また、今回の事件で、親としての
責任を問われるということにもなりかねないので、

ジャッキー映画のファンとしては残念ですね・・・。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。